コロナワクチン接種後に被害を受けた方々の救済に向けて、地方裁判所に訴訟を起こします。その準備のために、このサイトを立ち上げました。

2018年の「インフルエンザ」による死亡者数は3,325人。2020年の「新型コロナ感染症」による死亡者数は3,466人:厚労省HPよりhttps://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/jinkou/geppo/nengai20/dl/gaikyouR2.pdf

2018年の「インフルエンザワクチン」による死亡者数は3人。一方で、2020年の「新型コロナワクチン」による死亡者数は1,359人

コロナワクチン訴訟#2:

関西の南出弁護士と木原弁護士が既に『コロナワクチン接種中止』の訴訟を東京地裁に起こしています。http://kokutaigoji.com/vaccinefile/
 私達はこの訴訟とは別の論点から『コロナワクチン接種後の被害者』を原告団の中心に据え、新たな訴状を別の地裁に提出することを企画しています。